HYSOC logo

English

科学研究費基盤研究(S):近代アジアにおける水圏と社会経済 ― データベースと空間解析による新しい地域史の探求

神田 さやこ / Sayako Kanda

慶應義塾大学 経済学部 教授

プロジェクトでの役割・関心

本プロジェクトでは、19世紀〜20世紀前半の東部インドを中心に、 モンスーンの季節性と農業、舟運、商取引、貿易との関係を研究している。

専門・主要研究業績など

専門は南アジアを中心としたアジア経済史。塩市場の変化を多面的に分析することを通じて、 イギリス東インド会社統治期の東部インド社会・経済の変化を検討してきた。 主著は『塩とインド:市場・商人・イギリス東インド会社』(名古屋大学出版会、2017年)。 これにより、第60回日経・経済図書文化賞を受賞。

略歴

慶應義塾大学経済学部卒業。ロンドン大学SOASにてPh.D. (History)を取得(2005年)。 大阪大学大学院経済学研究科講師、慶應義塾大学経済学部准教授を経て、2013年4月より現職。

研究者紹介ページ

https://k-ris.keio.ac.jp/Profiles/170/0016985/profile.html

Go to page top